社労士資格ガイド - 社労士試験に合格しよう! › 社労士試験対策:択一式問題

社労士試験対策:択一式問題

近年、難化する傾向にある社労士択一式問題。基礎固めから応用まで、カテゴリごとに対策のポイントを紹介します。

択一式問題対策

集中力と知識の両方が問われる社労士の択一式問題。単なる暗記ではなく、しっかりと応用が可能な知識を身につけましょう。

健康保険法

健康保険法は、日常生活でお世話になっている人も多く、馴染み深い法律です。しかし、だからといって油断せずに知識を確実に身につける必要があります。

国民年金法

国民年金法の特徴 学習のポイント 意外な味方 役所のパンフレット 参考書として意...

厚生年金法

国民年金法が自営業者のための法律だとすると、厚生年金法は勤労者のための法律。 昭和61年の大幅な法改正によって、国民年金からは基礎年金の、厚生年金法からは被用者年金が給付されることになりました。

労働基準法・労働安全衛生法

労働基準法と労働安全衛生法は本来独立した法律ですが、試験では一科目として扱われます。

労働者災害補償保険法

労災保険法は被災労働者とその遺族に対する保護や補償のための法律です。 政府が保険者となり、災害にあった労働者に必要な保護をします。

雇用保険法

雇用保険法は、失業の救済や雇用の調整のために作られた法律で、内容は日本の経済情勢に合わせて次々と改正されています。 基本と合せ、動向も押さえながら勉強を行いましょう。

労働保険の保険料の徴収等に関する法律

徴収法の特徴 徴収法は労働保険料の円滑な事務処理と徴収を目的とした法律です。 学...

社会保険労務士
社会保険労務士 実績で選ぶの通信教育・専門学校

合格率の高さで有名な資格の大原。なんと、社労士試験は一般平均の3倍近い合格率を誇ります。

質の高いオリジナル教材、サポー体制もばっちりです。

独自の「非常識合格法」で、高い合格率を誇るクレアール。特に、法律・行政系の資格を検討中の方にオススメ!

社労士講座も、とても高い評価を得ています。

法律・行政資格のクオリティの高さで有名な資格のTACは、大原とあわせてイチオシの社会保険労務士講座

通学・通信・WEB講座と、自分に合った学習方法を選べるのもポイントです。